ふるさと納税で馬や子どもを応援!(2,000円の負担で、それ以上の支援になります)

さんこまラジオ034 今年取り組みたいこと〜馬の活動を広げる、環境充実、動物導入、不登校児の受入、対談コーナー新設

コラム

あけましておめでとうございます。

昨年は、カバー写真の通り、子ども達の生き生きとした姿に、元気を日々もらっていました。
このような幸せな時間を過ごすことが出来たのも、様々なカタチで支えてくれた方々、共に暮らす動物たちのおかげです。

新年最初ということで、昨年を軽く振り返り
2022年に取り組みたいことについて語りました。

2021年の振り返り(軽く)

  1. Yahoo!ニュースに三陸駒舎の記事掲載
    記事の作成に伴ってセラピー登録の第1号の子どものお母さんに2時間ほどインタビューしたのですが、その内容がとても良かったです。
  2. 新しいスタッフを迎えて新体制にこれまでと異なる個性のメンバーが増えて、今後どの様に三陸駒舎が変化していくのか、とても楽しみです。

2022年に取り組みたいこと

  1. 馬の活動を広げる
    馬用のハーネスを手に入れて、ドライビングで、ソリを引いたり
  2. 拠点の古民家周辺の環境を充実させる
    果樹を植えたり、ウッドデッキを整備して屋内外をつなぐ
  3. 新しい動物を仲間に
    ニワトリ50羽を飼いたい。いずれ、地域の仕事にもつなげたい
  4. 不登校など、困難を抱える子どもの受け入れを広げる
    これまで、クチコミで受け入れをしていたが、チラシなどを作って間口を広げたり、関係機関との連携も深めていきたい
  5. ポッドキャストの継続と対談コーナー新設
    週1の更新を継続。対談コーナーを新設して、新しい視点を取り入れていく。
    さんこまラジオへのコメント・感想なども活用させていただきます。

合わせて聴きたい007 コミュニケーションの段階 〜適切な強さで関わりが出来ていますか?〜


「さんこまラジオ」への、ご質問やご感想、今後取り上げて欲しいテーマなどをコチラ↓で募集しています。

これまでの配信はこちらから

ポッドキャストのアプリで番組を登録いただくと、新しい配信が自動的に届くようになります。

お勧めのアプリ

コメント

タイトルとURLをコピーしました