ふるさと納税で馬や子どもを応援!(2,000円の負担で、それ以上の支援になります)

三陸駒舎

コラム

さんこまラジオ030 どうやったら本当に必要としている子ども達に馬や自然の力を届けられるか?(子どもの困難×馬・自然#2)

前回のさんこまラジオの続きです。 029 馬や自然が、困難を抱える子ども達の生きる力を育む(子どもの困難×馬・自然#1) どうしたら、困難を抱える子ども達に馬や自然の力を届けられるのか考えました。三陸駒舎のこれまでの実践例も含...
コラム

さんこまラジオ029 馬や自然が、困難を抱える子ども達の生きる力を育む(子どもの困難×馬・自然#1)

様々な子どもの課題に対して、馬や自然が役立てる部分は多くあります。 「なぜ、困難を抱える子どもに、馬や自然の力を届けたいのか」その思いをお伝えしました。 「清里ミーティング オンライン2021 」で以下の分科会を企画しました。...
コラム

さんこまラジオ028 成長し続けるチームの作り方 〜ホースセラピーのチームはワークショップ的につくる

ホースセラピーや森のようちえん、子どもへの自然体験などを行うチームは、どの様に創ってけば良いのか? ワークショップ的に作っていくことで、子どももそこに関わる大人も成長し続けていくことが出来ます。 森のようちえんのフォーラムの分科会「...
コラム

さんこまラジオ027 幸福度を高めるためには、自然や馬と関わろう!〜ちっぽけな自分に気付く

幸福度はどのようにしたら高まるのか研究からそのポイントが明らかになっています。自然や馬と関わることで、幸福度を高めることが出来ます。 オススメの映画 happy -しあわせを探すあなたへ 【合わせて聴きた...
コラム

さんこまラジオ026 ルールと自由〜幸福度を高めるために必要な視点は?

幸福に生きるために自由が必要で、ルールと自由は相反するものではありません。 森のようちえん全国フォーラムのオンラインの講演会での気付きを共有いたします。プレ講演で、哲学者・教育学者の苫野一徳さんが話されたのですが、共感できること、心...
コラム

さんこまラジオ025 安全管理どうするの?〜子どもの育ちを促す輪を大きくする

子どもの育ちと安全性の担保のバランスをどの様に取るのか? 3つの視点+1で語りました。 【合わせて聴きたい】036 子どもを大人が設定した枠に閉じ込めていないか?〜馬に頼ることで、大人の手から離れて子どもは育つ
コラム

子どもの発達の専門家が、子どもを自然の中に連れ出す理由(対談 シェルハブ・メソッドしおがま 西海石さん)

お話を伺ったのは、シェルハブ・メソッドという手法を通して子どもの身体の発達をサポートしている宮城県塩竈市在住のシェルハブ・メソッドしおがまを主宰する西海石みかささん。子どもの発達の専門家で、子ども達を自然の中に連れ出す活動にも取り組んでい...
お知らせ

【求人】馬の力に頼りながら、子どもの成長を支援する ホースセラピーのスタッフ募集(経験不問)〜オンライン説明会を開催 6/12(日)

スタッフ募集のオンライン説明会を6/12(日) 20〜21時に開催します。詳細は、下方の選考プロセスをご覧下さい。 「子ども中心」ではなく、「馬中心」だから本当に子どもが成長する!障がい児や被災地の子ども達をケアする仲間を募集し...
コラム

さんこまラジオ024 馬との暮らしの様子〜毎日どの様に馬と関わっているの?

直接、子どもと関わることも大切ですが、 仕事の半分ぐらいが、馬の身体と心の健康を保つことで、 とても重要なことで、そこから沢山の学び・気付きもあります。 具体的に、どの様なお世話や調教などしているのか、お話ししました。 【...
コラム

さんこまラジオ023 コミュニケーションの解像度を上げよう〜その場を読み取る力、適切に捉える力

子ども達と関わる時にその場を読み取る力をつけるには、如何したら良いでしょうか? 馬とコミュニケーションを深める際に、丁寧なコミュニケーションが求められます。このコミュニケーションの力は、子ども達と関わる時にとても活かされます。その場...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました