ふるさと納税で馬や子どもを応援!(2,000円の負担で、それ以上の支援になります)

さんこまラジオ018 コミュニケーションの段階 〜適切な強さで出来ていますか?〜

さんこまラジオ

馬とコミュニケーションを図る時には、フェーズという構造を用いています。

フェーズを意識できるようになると、子どもとの関わる際にも適切なコミュニケーションが取れるようになります。

フェーズは、0から4までの4段階あります。各フェーズの中にも強さの違いもあります。

【合わせて聴きたい】010 馬との関わりは、子どもとのコミュニケーションに通じる スタッフ研修に馬が良い理由


「さんこまラジオ」への、ご質問やご感想、今後取り上げて欲しいテーマなどをコチラ↓で募集しています。

これまでの配信はこちらから

ポッドキャストのアプリで番組を登録いただくと、新しい配信が自動的に届くようになります。

お勧めのアプリ

YouTubeでも配信していますが、更新はゆっくり目です。

コメント

タイトルとURLをコピーしました