ふるさと納税で馬や子どもを応援!(2,000円の負担で、それ以上の支援になります)

さんこまラジオ007 馬と共に地域資源を活かした仕事を創り出す

コラム

地域にある資源や文化を活かした仕事づくりについて

今後、馬と一緒に、創り上げていきたい仕事として
「馬×パン×福祉」をキーワードに取り組んでいきたいと考えています。

最終的なイメージ 石窯で焼いたパンと絵本を荷馬車に積んで、親子が集まれる場

石窯を作って、その薪は、間伐材を山から出すのを馬に木を引かせる馬搬で行って、それを薪割りしてと考えています。
馬搬や薪割りなどに、就労支援事業のような形で、今セラピーに来ている子どもたちが大きくなったら関わってもらえます。

パンの原材料の小麦も、馬の堆肥を使ったり、地域の耕作放棄地を活用したり、畑を耕すのに、馬に鋤(スキ)を引かせる馬耕で行って、と色々な資源・要素を組み合わせることができます。

007 馬と共に地域資源を活かした仕事を創り出す by さんこまラジオ 〜ホースセラピー、馬との暮らし、子どもとの関わり方などを三陸駒舎の現場から届けます〜
地域にある資源や文化を活かした仕事づくりについて 今後、馬と一緒に、創り上げていきたい仕事として 「馬×パン×福祉」をキーワードに取り組んでいきたいと考えています。 イメージのイラストなどは、コチラ に掲載しています。 石窯を作って、その薪は、間伐材を山から出すのを馬に木を引かせる馬搬で行って、それを薪割りしてと考...

合わせて聴きたい
016 地域との関わりについて〜今後、起こしていきたい変化〜

016 地域との関わりについて〜今後、起こしていきたい変化〜 by さんこまラジオ 〜ホースセラピー、馬との暮らし、子どもとの関わり方などを三陸駒舎の現場から届けます〜
地域との関わりから、地域にどの様な変化があったのか 今後、地域にどの様な変化を起こしていきたいのか ご質問のあった内容を元にお答えしました。 ▼合わせて聴きたい 007 馬と共に地域資源を活かした仕事を創り出す 質問や感想、今後取り上げて欲しいテーマなどをコチラで募集中→

「さんこまラジオ」への、ご質問やご感想、今後取り上げて欲しいテーマなどをコチラ↓で募集しています。

匿名で聞けちゃう!きびはら@馬と古民家で暮らし、子どもにホースセラピーをさんの質問箱です
ホースセラピーを被災地の子どもに届けるために2015年に三陸駒舎を設立。築95年の古民家で馬3頭と暮らす。2017年、障がいのある子どもの事業も開始。現在、市内や沿岸市町村から、遠くは片道1時間半かけて毎月延200名の子どもが来ています。かつて馬と暮らしていた古民家をボランティアと再生し、拠点にしています。

さんこまラジオは、こちらでも、お聴きいただけます。

コメント

タイトルとURLをコピーしました