ふるさと納税で馬や子どもを応援!(2,000円の負担で、それ以上の支援になります)

さんこまラジオ005 ホースセラピーの現場では、どんな人材を求めているの?

コラム

三陸駒舎のホースセラピーの現場では、どの様な人材が求めているのか。

馬の経験は必要ありません。思いや価値観を共有できる方と一緒にやっていきたいと考えています。(あくまでも、三陸駒舎の場合です。)

時々、ホースセラピーで子ども達を支援したり、馬と共に地域に根ざした仕事づくりを進めるスタッフを募集しています。(2021年にスタッフ募集をした際に、収録した内容で、募集は締め切りました。)

005 ホースセラピーの現場では、どんな人材を求めているの? by さんこまラジオ 〜ホースセラピー、馬との暮らし、子どもとの関わり方などを三陸駒舎の現場から届けます〜
三陸駒舎のホースセラピーの現場では、どの様な人材が求められるのか。 馬の経験は必要ありません。思いや価値観を共有できる方と一緒にやっていきたいと考えています。 (あくまでも、三陸駒舎の場合です。) 時々、ホースセラピーで子ども達を支援したり、馬と共に地域に根ざした仕事づくりを進めるスタッフを募集しています。 2021年...

「さんこまラジオ」への、ご質問やご感想、今後取り上げて欲しいテーマなどをコチラ↓で募集しています。

匿名で聞けちゃう!きびはら@馬と古民家で暮らし、子どもにホースセラピーをさんの質問箱です
ホースセラピーを被災地の子どもに届けるために2015年に三陸駒舎を設立。築95年の古民家で馬3頭と暮らす。2017年、障がいのある子どもの事業も開始。現在、市内や沿岸市町村から、遠くは片道1時間半かけて毎月延200名の子どもが来ています。かつて馬と暮らしていた古民家をボランティアと再生し、拠点にしています。

さんこまラジオは、こちらでも、お聴きいただけます。

コメント

タイトルとURLをコピーしました