馬の力に頼りながら、子どもの成長を支援する ホースセラピーのスタッフ募集(経験不問)

元々馬好き・子ども好きではなかった僕が、今は馬と暮らし、子どもへのセラピーをする話

お知らせ

(3/22追記 Clubhouseでの配信は終わりましたが、アーカイブを以下からお聞きいただけます。)

002 子ども支援に、何で馬を選択したの? by さんこまラジオ • A podcast on Anchor
2021年3月18日のClubhouse(音声SNS)で馬ルームに呼ばれて話した内容を数回に分けてお送りします。 ●馬ルーム vol.1の内容 ▼何で馬を子どもの支援に選択したのか? →仮設の子ども達に何かしたい →馬に負けた、馬にはかなわない ▼馬と植物の違い →馬は即時性がある ▼馬が先生、主役 →馬がやってくれる...

3/18(木)20時〜、元々馬好き・子ども好きではなかった黍原が、今は馬と暮らし、子どもへのセラピーをするまでの話をClubhouse(音声SNS)でします。

ナビゲートしてくれるのは、
対州馬が好きすぎて対馬に移住した獣医の吉原知子さん
仙台でユニークなゼロ村牧場パカラッチョを運営する平井崇昇さん
の馬好きのお二方です。

事前にもらった質問が、普段あまり話すことのない内容で、僕もどんな風に答えるのか楽しみです。
確かに馬が好きだった方が、馬のセラピーをやるのは、自然の流れですが、
元々馬好きでもなく、しかも子どもにも興味の無かった僕が、今の活動しているのは、外から見ていると不思議なんだろうなぁ。

それでも、僕の中では、全部つながっていて、紆余曲折してきたからこそ、新しい価値を生み出すことができていると思っています。その一端をClubhouseでお伝えできればと思っています。

以下をクリックしてご参加ください。
(Clubhouseは、iPhone限定のアプリで、利用者の招待が必要です。招待枠がありますので、必要な方は黍原までメッセージください。)

馬ルーム#6 馬との暮らしとセラピー
Thursday, March 18 at 8:00pm JST with Tomoko Yoshihara, Yutaka Kibihara, Takanori Hirai. 馬との暮らしに憧れて長崎県に移住したけどまだ暮らせてない吉原と、宮城県仙台市でどさんこと暮らす平井がお送りします。今回は、三陸駒舎で、子供たち...

馬との暮らしに憧れて長崎県に移住したけどまだ暮らせてない吉原と、宮城県仙台市でどさんこと暮らす平井がお送りします。今回は、三陸駒舎で、子供たちにホースセラピーを実践する黍原豊さんをゲストスピーカーにお迎えしてお話しします。豊さんはもともとは馬にも子供にもあまり興味がなかったそうですが、なぜ今馬と暮らすのか??聞いていきたいと思います😊馬好きさん、教育関係の方、ホースセラピーに興味のある方、お気軽にお越しください!

ナビゲートしてくれる吉原さんのツイッターはこちら。対州馬の動画が心和みます。

平井さんの牧場のウェブサイト。いわゆる乗馬クラブではない、馬との暮らしのアイデアが色々と興味ひかれます。

パカラッチョ
馬で繋がる仙台と対馬! ← 当時の紹介動画です。 令和3年度は「対州馬の生態」「対馬と仙台の歴史的つながり」などの4回/年スクーリングを開催!

コメント

タイトルとURLをコピーしました