ふるさと納税で馬や子どもを応援!(2,000円の負担で、それ以上の支援になります)

さんこまラジオ

さんこまラジオ

さんこまラジオ019 視覚と身体操作の育ちに自然はとても良い!ビジョントレーニングに自然体験?〜図と地の判別

今回は、子どもと栗拾いをしている時に、これって視覚機能や身体操作の育ちにとても良いぞ、と気付いたことを共有します。 図と地の判別とは一方をカタチとして捉えて、もう一方は背景として捉えること。図と地の判別に課題があるということは、視覚...
さんこまラジオ

さんこまラジオ018 コミュニケーションの段階 〜適切な強さで出来ていますか?〜

馬とコミュニケーションを図る時には、フェーズという構造を用いています。 フェーズを意識できるようになると、子どもとの関わる際にも適切なコミュニケーションが取れるようになります。 フェーズは、0から4までの4段階あります。各フェ...
さんこまラジオ

さんこまラジオ017 獣害対策に馬が活躍する 〜農山村の景観づくりにも

獣害対策に馬がとても有効です。 釜石市内では、クマの目撃情報が近年増えています。シカもこの10数年でとても増えて、農作物への被害が出ています。 クマやシカの目撃情報や被害は、釜石市内に限った話しではありません。 その原因として...
さんこまラジオ

さんこまラジオ016 地域との関わりについて〜今後、起こしていきたい変化〜

地域との関わりから、地域にどの様な変化があったのか 今後、地域にどの様な変化を起こしていきたいのか ご質問のあった内容を元にお答えしました。 【合わせて聴きたい】007 馬と共に地域資源を活かした仕事を創り出す ...
さんこまラジオ

さんこまラジオ015 課題の設定のポイントは?〜難しすぎず、簡単すぎず〜

子どもの学びが一番進む課題の難易度の設定のポイントは、難しすぎず・簡単すぎず、「ちょっと頑張って達成できる」です。 子どもの反応を見ながら課題の難易度の調整をします。子どもが集中していたり、生き生きした表情をしているのが一つのサイン...
さんこまラジオ

さんこまラジオ014 なぜ馬・自然が子どもの育ちに良いのか?非定型が子どもの身体と脳を育む

自然や馬の活動の中には、非定型なモノであふれています。非定型とは、型が定まっていない状態。つまり、人工的な環境とは真逆ということ。 自然や馬は、非定型で、情報量が人工的な環境とは格段に多くなります。同じような活動をしていても、ちょっ...
さんこまラジオ

さんこまラジオ013 成長・学びのカギとなる3つの歯車〜個性・環境・課題をかみ合わせる

子どもの成長や学びを推し進めるために3つの歯車をかみ合わせることが重要です。 3つの歯車とは、「個性」「環境」「課題」 それぞれの歯車をかみ合わせるための考え方について、詳しく語りました。この3つ歯車の考え方は、子どもの成長や...
さんこまラジオ

さんこまラジオ034 今年取り組みたいこと〜馬の活動を広げる、環境充実、動物導入、不登校児の受入、対談コーナー新設

あけましておめでとうございます。 昨年は、カバー写真の通り、子ども達の生き生きとした姿に、元気を日々もらっていました。このような幸せな時間を過ごすことが出来たのも、様々なカタチで支えてくれた方々、共に暮らす動物たちのおかげです。 ...
さんこまラジオ

さんこまラジオ012 馬とマインドフルネス〜「今、ここ」に気付かされる

馬はマインドフルネスの先生にもなってくれます。というのは、馬の生き方そのものが、マインドフルネスな状態です。そのような馬と関わる人間もマインドフルネスな状態を求められます。 【合わせて聴きたい】018 コミュニケーションの段階 ...
さんこまラジオ

さんこまラジオ011 子どもが主体的に学ぶには?〜意味ある活動として提供する

子どもの主体的な学びには、「意味ある活動」がとても大切です。 馬の暮らし型セラピーが子どもの学びにとって効果的な特徴の一つして「意味ある活動」として提供されていることがあります。 「意味ある活動」とは、どんなものなのか、具体例も交え...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました